リゾート会員権情報

東急ハーヴェストクラブ

別荘を持つ満足感とホテルで過ごす快適さをテーマに全国14ヶ所に20施設(約2,000室)を展開しています。
ホームグラウンド制を導入し、オーナーとしてのステイタスを満たすと同時に、各施設の相互利用も可能。またスキー、ゴルフ場と複合リゾートとし、年間通して楽しめるリゾートです。

リゾートクラブ運営会社

  • 会社名東急不動産株式会社
  • 資本金32,769,549,228円(2005年9月30日現在)
  • 本社東京都渋谷区道玄坂1-21-2 新南平台東急ビル
  • 設立昭和28年12月17日

システム

利用形式

利用券が毎年発行されます。
利用券は、購入施設の利用券と、その他施設の利用券に分かれており、それぞれ次の枚数分発行されます。(購入施設=ホームグラウンド)

購入施設 10口/室 12口/室
本施設(ホームグラウンド券) 21枚 18枚
相互利用施設(相互施設利用券) 15枚 12枚
合計 36枚 30枚

*チケットは1室1泊につき1枚が必要です。

予約方法

2ヶ月前から電話予約受付  *特定期間はハガキによる抽選

利用料金

1泊1名様3,888円(13才以上)/子供2,808円(4才〜12才)
<熱海伊豆山・京都鷹峯・京都アーバンステージ・蓼科リゾート・裏磐梯グランデコは4,536円(13才以上)/子供3,132円(4才〜12才)>
※VIALAシリーズは客室タイプ別リームチャージ制となり、施設により利用料金が異なります。
 また、VIALA会員と相互利用会員では利用料金が異なります。

リゾート施設

自社施設

京都/軽井沢高原/斑尾/蓼科アネックス/山中湖/勝山/旧軽井沢/蓼科リゾート/蓼科/勝浦/軽井沢万平/浜名湖
天城高原/静波海岸/鬼怒川/南紀田辺/伊東/箱根明神平/有馬六彩・VIALA annex有馬六彩
熱海伊豆山・VIALA annex熱海伊豆山 /京都鷹峯・VIALA annex京都鷹峯 (平成26年10月4日開業予定)

諸費用

  • 名義変更料共有制 129,600円   預託金制 270,000円
  • 年会費90,720円〜
  • 移転登記費用100,000円前後
  • 手数料会員権価格の3%+120,000円(税別)